牙狼とか飛ばす滋賀編未公開とかPON!とか

こんばんは。夏バテなのかそうでないのか微妙な気分の私です。

 

えへへ、牙狼オーディオコメンタリ版面白すぎだよ。ドラマは初見ではないので、いきなり副音声からいっちゃいますよ!

おおお!懐かしい牙狼のOPテーマ!これ一番好きだったなあ。かっこいい♪雨宮監督とコニタンと肘井さん!!

声だけ聴くと皆さんお馴染みの話し声だけど、もうこの映像から10年以上経ってるんですねえ。。。。。。

しかし、どんな真面目なエピソードが聞けるのかと思ったら、ほとんど「おしゃべり」で面白すぎたよ!

第1話、カルネの初登場シーンでコニタンが「出た!!」って言うし。出た言うなwwwってTVに突っ込みましたよ。

やーしかし懐かしい髪型(そこか)

2005年の第一回のこのシーン、まだ何も知らず純粋な気持ちで、マーサーキー♪♪♪ってあの光り輝く笑顔に癒やされていたんだなあ。

あと鋼牙がカオルを彼女のアパートまで連れていくところ、真剣なシーンなのに、コニタンが

「土足ですまなかった。。。」

とか変なアフレコ始めちゃうし(爆)

そして第3話、伝説のシャツ開けすぎシーン、しっかりコニタンたちも突っ込んでた(笑)

小「京本さん、シャツ開けすぎじゃない?w」

肘「(TKBが)見えちゃう見えちゃうw」

雨「王子様みたいだよね」

ちょ、二人のガチツッコミの後の雨宮監督の冷静なコメントが(笑)うん、王子様みたいだけどさ、テンションが二人と違いますね監督(爆)

あの無意味に光るペンも懐かしかったなあ。牙狼は大好きだったからセリフの一言一言までしっかり覚えてるねえ(´∀`*)

 

 

やーそれはさておき懐かしくも色褪せぬ胸でした

 

 

エピソードではなく、監督と出演者たちがわいわい見たまんまの気分で喋るコーナーになっててホント面白い^^;

あ、でも月光の回のホラールナーケンの北川絵美さんがオープニングの口とか、第一話の絵から出てくるホラーとか色々やってる話は聞くまで気づかなかったので面白かったです。

カルネが出ない回でも副音声が面白いので毎週録画して見ることにしました。

「月光」は当時も見てて好きな回だったなあ。あ、「晩餐」が諸事情により放送されなかったのは残念だったな。やはり、あの人の影響なんだろうか。。。でもBDには入るんだよね。この回も結構突っ込みどころあって面白かったので、コニタンたちのコメントが気になるな(笑)

コニタンの「氷川きよし事件」とか裏話も面白すぎ。そのうち京本さんも副音声に登場するのかなあ?玲くんはもちろん登場するよね?

ああ「牙狼(GARO)~僕が愛を伝えてゆく~」も。。。第1話の最後に初めて聴いたんだよね!京本さんの書き下ろし主題歌を聴くために夜中にTVの前で正座しながら号泣してたのを思い出しました(危)

また半年牙狼を楽しめるなんて、幸せだなーヾ(〃^∇^)ノ

 

 

 

 

あと、飛ばす滋賀県編、「傑作選」しか書いてなかったけど一応録っといたら未公開シーンちょびっとやってたじゃん!!危うく消す所だったじゃないか!!(# ゚Д゚)

今度から、未公開って書いてなくても一応録画して全部見よう。。。

もう一人のノアさんこと(←勝手に)岩本乃蒼アナが慎吾ちゃんのこと大好きって言って、マサキがノcノノ#`3´ノって拗ねた後の未公開シーンで、3/6生まれの慎吾ちゃんにバースデープレゼント!(これが54歳だと。。。?)

そうか、今7月だけど、結構前に撮ったんだねこれ。。。しかし、慎吾ちゃんの前の座席のせいで肝心のプレゼントが隠れて見えません(爆)

慎「皆さんでお金出し合って!?☆」

京「一人1000円ずつ」

椅子の背もたれにつけるマッサージ器?

京「これで頭揺らして新しいギャグをどんどん生み出してよ♪」

なるほどそういうことか。しかしどうしても頭を揺らすというのは危険なイメージしかありません。私は常にヘドバンで頭を揺らすというか振りまくっているのできっと長く持たないでしょう(危ないわ)

でも慎吾ちゃんは確かに常に頭を揺らしてる印象があるな。宮本Pのモノマネしてる時とか(爆)

 

その後で、乃蒼ちゃんが大阪出身という話になって、京本さんも同じ大阪出身ということで、関西弁でトークしようということになったのだけど、マサキが一人で関西弁喋ってるのに乃蒼ちゃん全然大阪弁で答えて来ない。

乃「先輩が見てなければ、、、^^;」

って言ってたけど、長澤まさみちゃんモノマネのほうは大丈夫なのかな(笑)

京「オレなんか京都で海をバックにして立ってるやろ?あれ琵琶湖やねん。だから、時代劇の格好してからロケバス乗ってこっち来んねや」

あ、さっきの拳銃ポーズと同じだから刑事ドラマの話かと思ったら、時代劇の刀持ってるポーズなのね。ネタの中でも真面目なエピソードを取り込んでくるマサキ。時代劇の海といえば琵琶湖だよね!殿ふらでよく市蔵さんが歩いてた松の木が生えてる砂浜とか♪次郎長モノとかによく出てくるところ!って興奮します。ああロケ地巡りにあの辺り行ってみたい。

それはさておき、全然関西弁を喋ってこない乃蒼ちゃんの代わりに、マサキのソフト関西弁にごく自然に

慎「ホンマやホンマや」「あかんでえ!何しよんねん!」(若干意味不明)

 

 

あんた純関東人だろ!!(←小田原の柳沢商店の長男)

 

 

しかも、ミナミの帝王の大阪人風です。乃蒼ちゃんも

「こんな大阪人いない^^;」

ってウケてたけど、でも多分いないこともないな。割りと近い人見たことあるわ(笑)

しかし、バリバリの大阪出身なのに京本さんが大阪弁を喋るとやはり何か不思議な違和感があるのは何故なんだろう。あ、でもなぜか関西弁を話す時になると、目がトローンというかやけに妖艶な目つきになるところたまらん(笑)

大我くんが家では両親大阪弁喋ってるみたいなこと雑誌で言ってなかった?そんなすぐに切り替えられるもんなのかなあ。すごいなあ。ああ、CSで部長刑事放送してほしいです。

 

 

 

 

そんな大我くんが、今日PON!にまた出演していたね!

相変わらず声変わり途中っぽい声をしているけど、でも徐々に徐々に大人の声になってきてるよね。色白いわ。

エリザベートの映像は流れなかったけどルドルフ写真はあり♪かっこいいねえ♪

あとジャニーズのステージ関係は映像が流れてました。舞台にかける意気込みを話してる姿が力強かったな。あと、眼光がすごく鋭くなったよね!びっくりしました。

しかし、その後のコーナー、先輩ジャニーズのNEWSの4人がオナラに火をつける実験の映像が流れてて吹きました。若い男性たちのオナラをプールの中で瓶に集めて大興奮している小山キャスターこと慶ちゃんに大爆笑しましたが、そんな彼らを見ながら、「尊敬する先輩たちで」とまじめに大我くんが語るのがまた面白かった(爆)

けどジャニーズに何をやらせてるんだこの企画は^^;

大量のおなら気体を集めて火をつけた結果、すごくささやかな爆発が起こっていて、一体なんだったのかという気持ちになる映像です。爆発よりも慶ちゃんの大盛り上がりがピークだった気がします(笑)

その後で出てきた女芸人さんが、素で「芸人冥利」を「めいり」ってドヤ顔で言っちゃってみんなに突っ込まれてたけど、すかさず大我くんが

僕もめいりって言っちゃったことあるんで♪

ってフォロー?していて、紳士になったなあと思いつつ、相変わらずの帰国子女なのかなと思ったり(笑)

しかし、一人で外部の世界を経験しているからなのか、受け答えもしっかりしているし、すごく逞しくなったなあと思わず感心してしまったのでした。

番組最後、屋外に出るところまで一緒に行ってたね♪ポシュレの前からチャプターカットしなくてホッとしました。

そうそう、共演はなかったけどゲストコーナーで田中美奈子さんが来ていて、ラナ!って、若かりし日のお父さんの声が脳内再生されたのでした。暗殺者にアロハ!(仮面ライダーBLACKの話)

 

 

いやしかし、ウルフがね。。。この間は巨泉さん。。。リアルタイムでTVで見ていた著名人が次々と。。。切ないですね(;;)

Comment >>>

  1. この前はお気遣いありがとうございました。
    またお邪魔しに来ちゃいました。飛ばす滋賀編勿論私も見てましたよ。京様の大阪弁久々でしたね。しかしあの京様の色気はなんなんでしょうね。しなやかな白魚の手の動きなのか、中性的な声なのか。部長刑事を思い出しましたね。
    あの頃京様はトレンチコートや革のコートが多く、見てるこっちが汗疹が出来そうでしたが、京様は汗かかないですよね?まるで女優さん

    実は京様のファンと言いながら結構おちこぼれなファンで牙狼はリアルタイムで全部観てなくて 数年前にjcomでまとめて観ました。だけどその記憶も薄れつつある今日この頃;^_^A
    なぜか峰岸徹さんが妙に頭に残ってます。この2人と言えば高校教師ですよね。京様の貴重な短い髪の時代が好物な私なので、あの作品は忘れられません。
    斎藤工さんや木下ほうかさんも出演されてたんですね。やはりもう一度見直さねば。
    でも牙狼のオーディオコメンタリー版?観てみたい、いや聞いてみたいですね。
    ニヒルな小西さんは貫地谷しほりさんとお付き合いしてるとか⁉︎ これも京様がとりもつ縁?って共演されたのが縁みたいですね。ついちりとてちんが。
    話が飛びまくってm(__)m
    あの時松重豊さんが京様より年下だったとは聞いてびっくりでした。

    息子の大我君が三田佳子さんと舞台で共演した時には俺もまだなのにって拗ねてたらしい京様は可愛いなって思ったけど、滝沢演舞場に出演した時は子供の七光り?とちょっと引きつつ観に行きました。
    前の喫茶店で出てこないかなと刑事の様に張込みましたが、タッキーしか見れませんでした。
    京都南座、新吾十番勝負以来の久々の舞台観劇だったから興奮はしたのだけど、この時の殺陣は少し京様の年齢を感じてしまいました。京様の華麗な殺陣を見られる時代劇また観たいですよね。
    自分本位なコメントになってm(__)m
    また今後も貴重な京様の情報教えて下さいませ。

    • >kikiさん
      またコメントありがとうございます♪
      京本さんの大阪弁はなんだか少し京都っぽい雰囲気がありますよね。
      部長刑事は大阪でしか放送されなかったのがとても残念ですね!
      素晴らしいドラマなので今ならCSで放送してくれないかなあと思っています。
      牙狼はもう11年も前の作品だなんて驚きと同時に、自分もそれだけ歳とったのかと怖くなったり^^;
      京さまと峰岸さんといえば私も高校教師を思い出しますね♪
      私も同じく短髪時代の京さまに思い入れがあるのですが、高校教師より少し前のもうちょっと短い時が好きでしたね。今のストレートヘアはすごくお似合いだと思いますが☆

      京本さんはご本人も子供の頃にジャニー社長に直々にスカウトされて以来、息子さんがジャニーズに入る前からジャニーさんと付き合いが深く、時代劇に関心の深いジャニーさんからどうしても出演してほしいと頼まれて出演され、もうひとつジャニーズの時代劇映画で共演されていますが、こちらも同様の経緯での出演です。現に、テレビ番組などでも親子での共演はとても少ないと思います。決して子の七光りなどではありません。
      私も滝沢演舞城を何度か拝見してきましたが、弁慶らしく重厚感があって好きですね^^
      美剣士役のイメージが強い京さまがまったく正反対の役をこなされたのを見て、私は役幅の広さにとても感動しましたね。
      あ、因みに牙狼でも京本さんの華麗な刀さばきが見られますね♪

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。