京本政樹のラジとばっ!#226 (2015.11.01)

京「先週までは、河村隆一くんがゲストに来てくれていましたが、あれからもメールしたり、ご飯行きましょうーとかね。彼はすごいですね、本当に頭がいいので(そうなの?/笑)ライブもたくさんやっていてすごいですね!45歳らしいですが、自分が45歳の時を思い出しますね。一番行ける時なんでしょうね!これからも色々教えてほしいと思います。音楽にしても、色々と合う人だな!という感じです。さ、これからもラジとばでは大物ゲストを呼んで行きたいと思います」

ヒ「安心してください。生きてますよ(飄々)」

 

ちょ、早速流行りのネタを(爆)

 

京「あ!ヒロシ!あ、いいよ?最近なんかちょっと大物だよね(笑)カレンダーが売れてるらしいね(笑)」

ヒ「カレンダーが売れちゃって売れちゃって!」

ノ「実は私、フォークシンガーの堀口ノアも一緒でございます♪」

京「あ!ノアさんって昔。。。」

ノ「あたしは1980年代で終わりましたからね!」

京「レコード大賞取った方ですよね!?」

ノ「レコード大、、、取ったかもしれないくらい昔ですね(爆)」

京「リスナーの方はさ、、、先週までは河村隆一くんが来てて、今週は誰だろう!って楽しみにしてたんだと思うよ(笑)怖いのはここでチャンネル変えられちゃうことだよ(笑)」

ヒ「こーんな幅の広いラジオないですよ!!」

 

たしかにゲストの振り幅がすごい番組だよなあ(笑)でもそのおかげで、毎週違った雰囲気の京本政樹を楽しめるので、うちらは歓喜ですよ。

 

京「でも、、、たまには小物ゲストも呼んで行きたいと思います(笑)」

ヒ「大物と小物の振り幅がすごいなあ(爆)」

 

やあ、やっぱりこの3人の息の合った感じのラジオを聴くと一気に安心するな(笑)

あまりの振り幅の広さに、申し訳なくなるヒロシと、ノアさんと一緒に、今週もラジとば通常運転です。

 

京「改めましてこんばんは。。。京本政樹ニャーノcノノ≧∇≦ノ!でございます♪」

 

ぎゃー!!京本政樹ニャー可愛い!!!!

 

ヒ「ひひひひひ!ずらしてきた(爆笑)」

ノ「すごいなあ」

京「オレ、河村隆一くんにもやってみたんだけど、『はい、、、河村隆一です』って、やっぱり冷静なんだね!」

ヒ「それやったんですか!?(笑)」

京「ヒロシ、最近すごいね!お店は作るわ!カレンダーは作るわ!」

ヒ「実業家でございます!」

京「さ、次は何を作りましょうか!子供作るか!」

ヒ「嫁もいないのに!(爆)」

京「まず結婚か(笑)さ、ノアさんは最近何を作ってますか?」

ノ「私ねえ!ずっと音楽ばっかり作ってますね!」

京・ヒ「「ひひひ(爆笑)」」

 

ちゃんと本業やってるだけなのに何故か爆笑されるノアさん。

 

京「でも久しぶりに身に凍みる曲が聴きたいね♪」

ノ「僕ね、Youtubeで"すすき"っていう曲をね」

京「じゃあ皆さん、Youtubeで勝手に聴いてください(笑)」

 

はい、ではご紹介します。

堀口ノア/ススキ

ホントしんみりする曲です。ノアさんは、季節でいえば秋と冬の歌がとても美しい。あ、はつ雪もですね。

 

京「さて、ちょっと経っちゃいましたけど、9/26に岩手県でカシオペア映画祭というのに参加しまして。二人がいない時だったので、ちょっとお話しますけど、『必殺!ブラウン館の怪物たち』『家なき子』『修羅之介斬魔剣』を上映したんですが、オレは家なき子のちょうど自分が出てくる時に間に合ったのかな。それをね、映写室で見せていただいてね。映写室で見るなんてなかなかないじゃない!それがなかなか趣のあるところでね。フィルムをウィーンって回してるところにオレ、いたの」

ノ「すごいじゃない」

京「それで、自分が出てくるシーンをiPhoneで撮ってね」

ノ「あなたさ、、なんか本当に、、誰よりも自分のファンだね(笑)」

京「ていうかさ、じっくり観たことなかったの」

ノ「あーそうかそうか」

京「それで撮ったのどうしたと思う?堂本光一くんに送ってやったの(爆)」

ノ「なんで(笑)」

京「や、まだKinKi Kidsでデビューする前のまだ15歳の光一くんが一緒に出てたの(笑)」

ノ「あららら!」

京「それで、斬魔剣、暗くなってから後ろから座席に入れていただいてね。今自分が56、もうすぐ57になるんだけど、斬魔剣が37歳くらいですよ」

ノ「あーまだそんな若かったっけ!」

京「必殺から始まって。必殺の時はそんなに脂が乗ってない、まだ出始めですよね。時代劇に自信が出てきた頃、大江戸捜査網とかでチャンバラやり出して、自信が出た頃に主演をやらせていただいて。これトークショーでも言いましたけど、VFXがあんまり使えなかった時代ですよ。まだ人力で、必殺みたいに吊るすみたいな。だから不安がありつつもしょうがなかった。未だにあるよ?このシーンはちょっと、、、っていうの。でも観てて我ながら所作事とか言い回しとか、当時まだ照れがあった自分だったんだけど」

ノ「所作事はね!自分の意識がしっかりしてないと入らないの!」

ヒ「(笑)なんでノアさんそんな知ってるんですか。だってミュージシャンでしょ?ノアさん、役者じゃないでしょ(笑)」

京「や、だって現場にいたから(笑)」

 

そうですヒロシさん(笑)。ノアさんは必殺の頃、京本政樹の付き人までやってた人ですよ!しかし、ただ付き人やってるだけじゃなくて、一緒になって役者の勉強してたんだね、ノアさん。やっぱそういう真面目なところも合う二人だったんだろうなあ。

 

京「こいつ意外にね、オレの家来て、何を言う!(時代劇ヴォイス)みたいに斬る真似したりして(笑)」

ヒ「殺陣とかできない(笑)」

京「全然できないの(笑)それで、萬代館でそういう想いにもかられたりね、ちょうどその時光一くんが陰陽師っていうドラマに出られてたからLINEしてたりね。あと殿タッキーにも言うんだけど、頑張ってね!要するに、ボクが頑張ってた年代なんですよ。今33~35くらい」

ノ「20年前のあなたと同じだ」

京「そうそう。だからあなたたちが頑張ってくれないとこれから20年、30年経った時に時代劇が」

ノ「あ、終わっちゃうかもしれないんだ!」

京「そういう不安にそろそろかられたりね。だって、オレの師匠である大川橋蔵先生が亡くなったのが55歳だよ」

ノ「あ、随分若かったんだね。。。?」

京「そうやって、萬代館の懇談会があったんですよ。嬉しかったねー。オレが出た映画のパンフレットとか全部飾っててくれて!自分が想像してたよりすごい綺麗な。要するに、震災後建て直されたのかな?見た目はすごい綺麗なんだけど、中は当時の風味があって。映写機が置いてあるのを見せてもらったらワクワクして。ボクは大阪の吹田生まれなんだけど、幼稚園の時、一本筋の向こう側に大映の映画館があったの」

ノ「大映といえばどういうのがあったんだっけ?」

京「眠狂四郎。あとガメラ」

ノ「狂四郎とガメラってすごいね(笑)」

京「あとは座頭市。もうあの頃はバラバラですよ。だってガメラ観に行ってるのに眠狂四郎がついてたり。併映だから」

ヒ「そうでしたね!」

京「それをまだ幼稚園くらいだから裏から入れてくれるの」

ノ「シネマパラダイスだね!」

京「そう、まんま。街の映画館ですよ。六本木ヒルズじゃないですよ。萬代館、素晴らしいところでした。落語家の方がやってたりね。どうですか、ノアさん!」

ノ「あ、是非!フォークシンガー堀口ノアを!」

京「意外に遠いけど(笑)新幹線で行けますので!」

 

たしかに遠かった!でも、ホントファンにとってもすごくいい思い出になりましたよー!活弁美味しかったし(食い物か)

 

京「ここでメールですが、

また岩手県に来てくださいね!

時代劇を頑張らなきゃいけないなという気持ちになりましたね。

京さまのラジオを聴いているうちに、時代劇に興味を持ち始めました。

え、ラジオを聴いても興味を持ってくれたんですか!

必殺以外におすすめの時代劇があれば教えてください。

あのね、今水戸黄門と必殺仕事人と鬼平犯科帳しか残ってないですけど、我々の時は娯楽時代劇っていう、暴れん坊将軍もそうですけど、それ以外に『江戸指令』っていうのがあったり。オレがやってた大江戸捜査網みたいな、要するにスパイ大作戦の時代劇版みたいな」

ノ「江戸指令っていうとどなたが主演?」

京「中村敦夫さん!木枯し紋次郎。で、中村敦夫さんが修羅之介斬魔剣に特別出演していただいて、お話したこととか、一緒に写真撮っていただいたなーとか萬代館で思い出したりね」

ノ「あなた幸せな時間を過ごしたね!」

京「はい、すごしました!今は時代劇チャンネルでもOAしてますし、あの頃の時代劇ってテレビ映画でしたね。ちゃんとフィルムで撮ってた。映画サイズほどではないですけど。だから、映画監督が撮った時代劇を是非観ていただきたいです。というわけでリクエストは、哀しみ色の…のB面の闇の道です。聴いてください」

 

わー、まさか(って言っちゃ失礼だが/笑)ラジとばを聴いて時代劇に興味を持たれる方がいらっしゃるとは!ちゃんと時代劇の魅力を伝えてるね、マサキ。ただ京本政樹ニャー!って言ってる人としてじゃなくて(爆)

 

京「さ、残念ながらお別れの時間が来てしまいました(笑)」

ヒ「早っ!(爆)容赦ないなあ!」

京「小物ゲストの時はこんな感じよ(笑)じゃ、ヒロシ、一つネタやって!」

ヒ「(BGM)ヒロシです。。。」

京「やっぱいいや。ノア、この季節が来たね♪はつ雪を聴いていただいてお別れです。ヒロシとノア、本当に来週無理しなくていいから!!」

ヒ「何年このくだりやってるんだろ(笑)」

ノ「また来ます♪」

 

もう、上島竜ちゃんの押すなよ押すなよと同じでしょそれ。