扉に壁紙を貼ってみた

またまたDIYのお時間です。

今回は部屋の扉に壁紙を貼ってみたよ!

 

早速作業をと思ったら、、、

 

 

 

 

どいて!!!

 

 

 

やっとどいてもらったのでまずは窓から。

↓こんな透明塩ビシートをホームセンターで購入。

 

これを、窓の大きさよりちょっと大き目にカット。家にあったアクリルカッターでカットします。一発じゃなく、ちょっとずつズズズっと傷をつけていって、パキっ、というよりはぐにゃっという感じで折り曲げます。逆方向にも曲げて何回かグニャグニャするとパッキリと綺麗に割れます。

 

こんな感じで両面テープを使って接着。うーん、ピカピカ♪

そして本題の壁紙貼りへ。

楽天に売ってた「糊付き壁紙」を購入。お安くツールセットも一式。

左から、壁紙を貼った時に入る空気を抜くヘラ、壁紙用カッター(絶対あったほうがいい)、糊を丁寧にくっつけるためのローラー

 

IMG_3475.JPG

あっという間におしゃれ扉♪

因みにこの窓は何かというと、上は人間目線用、下は猫目線用の窓なのです。扉を締め切っていても隣の部屋にいる猫の様子を見ることができる。昔父がつけたもの(完全否定してたけど絶対猫好きだったと思う)